電子ドラム6

買っちゃった😃。

リアルハイハット「RHH130」。ハイハットスタンド「HS650」とセットで。

さらに、この際だからとチョーク奏法も可能なシンバルパッド「PCY65S」と、標準パッドを追加で付けるためのシンバルスタンド「CYAT65」、そしてドラムパッド(3ゾーン)の「TP65S」を同時購入。

良い。スゴク良い!
5万485円出したかいがあったと思う。

が、体にトラブル…。
商品達が届く前に、自宅の階段から落ちそうになり、落ちずには済んだのだが、右足首を軽く捻挫したみたい。

しばらくは大丈夫だったので、商品が届いてからセッティングを済ませ、面白がってバスドラ(右足)も使用して叩いていたら、案の定痛み増幅😥。

現在は、バスドラ(右足)抜きで、叩いています🎵。

で、話を戻すと、実際のハイハットとかなり近い感じで叩けます。

「DTXPLORER」で使用するには、やはりパッドタイプを「RHH」に変更することで、ハイハットを踏み込んで叩いた時にクローズの音が鳴るようになります。

本当にはじめての人にはお勧めの「DTXPLORER」ですが、本気で電子ドラムを始める人には、新発売された「DTXPRESS IV SPセット」をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です